求人情報モバイル版
企業風土
企業風土 -互学塾・行動指針・5S・改善活動・イベント-

互学塾(互いに学ぶ)

互学塾風景

互学塾 働きがいの向上や組織力の向上に寄与することを目的に
トップも社員もお互いを知る、互いに学ぶ会として 「互学塾」を実施しています。 日頃抱えている想いや経営に対しての意見・質問を持ち寄り、 コミュニケーションを取り合いながら経営との相互理解を深める場となっています。

行動指針とは

浸透の階段

浸透の階段 行動指針の浸透を図るための委員会を社内で発足し活動を行っています。
行動指針浸透委員会-スマイル応援隊-として各部の代表者同士で「行動指針」を 会社に浸透し根付かせる様々な取組を検討し実行しています。 取組にあたっては、毎年、期のはじめに委員会同士で「浸透している状態」を皆で意見交換し、 目指す姿や方向性、活動内容を決めていく等、社員のボトムアップな活動となっています。
行動指針浸透委員会-スマイル応援隊- 取り組み事例
・行動指針のメッセージが入った「のぼり旗」「カード」「ポスター」
・行動指針を意識している取組紹介活動 ”Let's share ECP”
ECPとは行動指針の3つのメッセージに構成されており 笑顔の「E」、チャレンジの「C」、プロフェショナルの「P」です。
毎週、委員会メンバーが見つけたECPを紹介しています。
  • のぼり 行動指針のぼり
  • ECP Let's share ECP
  • 合宿 合宿風景

ジップの5S活動

「整理・整頓・清掃・清潔・習慣化」の観点で、機械設備・作業現場・物流倉庫や、 事務所内のPC環境における隅々にまで
5S活動を展開し取組を行っております。 毎月1回「5S・安全巡視」として全センターを巡視し、観点に基づいたチェックを
行い、 5Sの徹底と安全な職場の維持に努めております。

5S巡視の必須アイテム
5S巡視を実施する際には、腕章と評価カードが必須アイテムです。
持参する評価カードは、「いいね!!」「ガンバレ」「おしい」「警告」の4タイプとなっています。
巡視内容は巡視後に報告書にまとめ提出します。 また、5Sの標準化として観点をイラストでまとめた
ハンドブックを作成しています。
  • 工具の壁掛け 工具の壁掛け
  • 5S巡視の様子 5S巡視の様子
  • 5S巡視の必須アイテム アイテム

改善活動とは

改善提案ボード

提案ボード 改善活動
ムリ・ムダ・ムラを省き業務の効率化のために改善活動に取り組んでいます。

1.実効果:経費削減、外注費削減、残業削減に直接効果。
2.抑制効果:実際には支出は無いが事前に抑え得る事が出来る効果。
 (企画対応等での事前考慮等)
3.時間創出:労務費削減には繋がらないが余力時間を創出する効果。
4.実効果予備軍:労務費削減につながる可能性がある効果。

以上の4つの観点から効果分析を行います。

改善提案 活動状況グラフ
提出件数は毎年増え続けています。26期以降2年連続、4,000件を超える改善提案が提出されています。

rendering mode : -

改善提案発表会

第23期 下期 改善提案発表会 改善提案発表大会
改善発表大会を開催致しています。
各センターが選りすぐりの改善についてまとめ、成果発表を行います。
採点の結果、優れた上位3つの改善発表者の表彰を行います。


イベント

25周年を迎えた平成28年には、5年ぶりの社員旅行で長崎にいってきました!
そのほかにも1年を通してイベント盛りだくさんです。
Z-Cycle部/野球部/ジップゴルフコンペ/スポーツイベント/ トマト銀行6時間リレーマラソン参加 など
  • 社員旅行 社員旅行
  • トマト銀行6時間リレーマラソン トマト銀行6時間リレーマラソン
  • 第2回スポーツイベント スポーツイベント